塗装紹介

塗装トップ

「新車のときの輝きを取り戻したい」「自分だけのオリジナルのバイクにしたい」
そんなときはリバースオートにお任せください。塗装専門工場を備えており、塗装環境が整っているので、お客様の細かなご要望にお応えできます。

  • 傷やへこみの補修作業
  • タンク・カウル・ホイールなどの部品の塗装
  • エンジン・フレームなどの大掛かりなものもご相談ください

粉体塗装について

粉体塗装とは「パウダーコーティング」とも呼ばれるように、細かい粒子で塗装物をコーティングする塗装方法です。 粉体の塗料は静電気の力でくっつき、その後焼き付けされ、強く均一な塗膜が形成されます。

▼詳しくは粉体塗装ページをご覧ください。

粉体トップ

カラーチャート一覧

溶剤塗装について

溶剤塗装は最も一般的な塗装方法です。塗料の樹脂を有機溶剤に溶かし、エアガンや静電塗装機を使用して、塗装物に塗布します。

(1)豊富な色彩・模様に対応可能

溶剤塗装は塗料の種類が豊富なので、あらゆる色の表現が可能で、メタリック調・パール調・マット調にも対応しています。溶剤を組み合わせることによってさまざまな模様も表現することができ、また粉体などの塗料とも組み合わせることができます。
幅広い対応力が溶剤塗装の最大の魅力です。

(2)多様な目的を実現

有機溶剤に溶解する樹脂は多種多様なので、目的により塗料を選ぶことができます。
たとえば、防錆・高外観・作業効率・価格面など、さまざまな性能を重視した塗膜をつくることが可能です。

(3)圧倒的な低コスト

溶剤塗装は使用する量に応じてつくることができ、余って無駄になることがありません。
他の塗装方法より柔軟性に長けているので、塗装にかかるコストを抑えることができます。

溶剤塗装の作業工程

溶剤塗装工程

ガラスコーティング

【こんな方におすすめ】

  • 洗車に手間をかけたくない
  • 愛車を長時間きれいに保ちたい
  • 買ったときのツヤ・光沢を取り戻したい

▼詳しくはガラスコーティングページをご覧ください。

コーティングバナー