整備 山地 弘幸

納車整備

■山地さん、整備士歴長いですよね?!

18歳の時からですから約30年ぐらいですかね。途中で空白期間もありますけど。10年程やって途中で飽きちゃったと言うか、俺は本当に整備士のままで良いのか?と考えた時があったんですよね。それでワッフルを売るアルバイトを始めたんです。笑 毎日焼き続けてたんですが、ワッフルマシーンあるじゃないですか?あれを閉店後に分解してまで掃除をしていて、その時「やっぱり俺は整備士なんだ」と気が付いて。だから整備士としてバイク屋さんへ舞い戻ったんです。この考え直す期間があったから今の整備士としての自分があるんじゃないかと思います。

スタッフ

■根っからの整備士だったってことですね! 

そうみたいですね。笑 そもそも整備士になりたいって思ったのも、父親からエンジンの構造を教えてもらった時ですから。父親が工業系の仕事をしている人だったからですかね。若い時ってバイク乗るの楽しいじゃないですか?私も乗っていたんですけど、やっぱり整備の方が乗るよりも楽しかったんですよね。だから今もどちらかと言うと整備の方が楽しいです。勿論バイク大好きですよ。

納車整備

■今まで整備士をやっていて困難なことはありましたか?

結構難しい問題にぶつかる事はありますね。どこを診ても何が原因か分からないトラブルがあったりとか・・・でもこの原因を突き止めるのが楽しいんですよね。整備の醍醐味って言うんでしょうか? 最終的に突き止めた時は本当に嬉しいです!達成感があります。

そのほかに、自分が整備した車両でお客様から「ありがとう」と言ってもらえることですかね。この一言を貰えるだけでやっぱり整備士やっていて良かったと思いますよね。次も頑張ろうって思います。

納車整備

■リバースオートで働いてみていかがですか?

知人の紹介でリバースオートに応募したんですが、週休二日で、福利厚生が整っているって聞いてとても魅力的だと思いました。ひと昔前の整備士の職場ってお店によってちゃんと休めないこともあったんですが、リバースオートは整備士が働く環境を改革するために日々前進してる会社だと思います。福利厚生が整っているって結構大事な事じゃないですか。 

あと、やはり整備士歴が長いので今まで培ってきた経験や技でフォロー出来ることがあるのでやりがいはあります。その分、他の整備さんが別の作業に集中できる環境ができて作業効率も上がってきてると思います。

スタッフ

■最後に未来の後輩に伝えたいことはありますか?

まず、リバースオートの全従業員の仲が良いんですよ。整備士同士も年齢の上下関係なくとても仲が良いです。整備って日々勉強で、一人じゃ解決できないこともよくあります。そんな時、仲間同士が仲が良いって大事ですよね。解らない事を聞ける、上司に気軽に相談が出来るってとても良い事だと思います。私もリバースでは新人ですが整備士としては長いので自分の経験が少しでもリバースオートの助けになればと思っています。

応募する