営業 鎌田 真幸

納車整備

■入社のきっかけを教えてください

10代の頃、新聞の折込チラシでアルバイトの募集を見たのがきっかけで、アルバイトとして入社しました。何だかんだで紆余曲折ありましたが、それからずっと居ますね。。。 笑。数年間アルバイトとして勤めた後に、社員登用してもらい営業職として仕事をしてきました。同時期に入ったアルバイトで入った仲間も今、社員として一緒に働いてます。

スタッフ

■今のお仕事について教えてください

現在は甲府店の店長をしています。甲府店を開店する際にオープニングを任され、東京から甲府に赴任してきました。
店長として店舗運営を任されていますが、大きな店舗ではないので常に現場に出て、販売業務はもちろん、色々な作業をやってます。自分としては店長であり、何でも出来るオールラウンダーであり、営業マンとしてもトップセールスでありたいと思って仕事をしています。

納車整備

■店長として、どのように店舗運営をしていますか?

私はこう見えてもまだ20代で、リバースオートの店長の中では一番若い店長ですが、どこのお店よりも良い成績を出したいですし、スタッフが活き活きと働ける環境を作りたいと思っています。正直、甲府店を任せると言われたときは、嬉しさの反面、不安も大きかったです。でも、何とかお店を軌道に乗せて運営できているのは、本当にスタッフのお陰だと思っています。スタッフは私より年上のスタッフも多く、教えてもらうこともたくさんあります。スタッフみんなの力を借りながら、みんなで良い店舗を作り上げたいなと思っています。
当面の目標としては、どこよりもフレンドリーな店舗、どこよりも活気のある店舗を目指しています。甲府店はチームワークが自慢です。自分で言うのもなんですが、それはみんなで出来ているかなと思います。

納車整備

■10代の頃から見てきた会社は、正直どんな会社ですか?

正直にですか? 笑
成長の最中の会社ですかね。私が入ったときは一番年下で、みんなの弟のような存在として可愛がってきてもらいました。私が入ったときは、良くも悪くも街の小さなバイク屋さんという感じだったので、今とはあまり比べられないですよね。組織というもの無かったですし、良く言うとおおらかでした。今は待遇や会社組織としてもだいぶ変わって、色々な意味で働きやすくなってますね。悔しい思いもたくさんしてきましたが、自分自身も会社を作ってきた一員だという自負がありますし、これからも少しでも良い環境を作って行きたいと思ってます。
色々な意味で成長の最中、変化の真っ只中にいる会社だと思います。

納車整備

■プライベートとの両立はできていますか?

東京から、縁の無い甲府に赴任してきたので結構暇です 笑
自分の時間という意味ではしっかり取れているので、プライベートを充実できるように頑張ってる最中です。
火曜日はお店の定休日になっていて、全店舗が休みになるので、ずっと一緒に働いていた他店のスタッフと会ったりすることもありますね。昔から一緒にやっていた馴染みのスタッフとは、一緒に旅行とかも行く仲です。甲府のスタッフとも有志でお花見やスノボにいったりしています。
店長という立場上、帰りが遅くなってしまうこともありますが、残業させないことも店長の大事な仕事だとは思うので、スタッフには出来るだけ残業はさせないようにしています。

スタッフ

■最後に未来の後輩に伝えたいことはありますか?

私はずっとこの会社で働いています。つらいことも、悔しいこともたくさんありましたが、それ以上に楽しいことがありました。まだまだ成長途中の会社だとは思いますが、自分次第でいくらでも、楽しさや遣り甲斐を見つけることができると思います。小僧で入って何も出来なかった私が、ずっと続けてきて、今は店長をやらせてもらっていることが一番の証明ですかね。

応募する